基礎プログラム(2014)

【基礎プログラム(2014)】

2014年6月~2015年2月 不定期日曜日

終了

アートプロジェクトを動かす力をつける

社会のさまざまな場面で立ち上がっているアートプロジェクトの現場。そこでは今ある行政や経済の枠組みとは別の発想で、地域で起こっていることに向き合い、何ができるかを考え、企画をかたちにする力が求められています。社会的な課題を「思考」すること、現場をつくるための「技術」を知ること、問題意識を共有する人たちと出会い「対話」をすること――。Tokyo Art Research Lab「思考と技術と対話の学校」は、アートプロジェクトを動かす人がこれらの力を身につけるための学校として開校します。

基本情報

日程
[前期] 6月22日、7月6日、20日、8月3日、24日、9月7日 [後期] 10月5日、11月9日、12月14日、1月18日、2月1日(すべて日曜)
10:15~17:30 ※課題、グループワークあり/授業の始まり、終わりにホームルームの時間あり/「現場に出会う」の回は授業時間延長の可能性あり
会場
東京文化発信プロジェクトROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 [3331 Arts Chiyoda 3F])
主催
東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)
企画協力
一般社団法人ノマドプロダクション

学校の特徴

4人のスクールマネージャーが学びをサポート

授業の理解を深めるための情報提供や、受講生の相談に応じます。アートプロジェクトの現場に関わっていない受講生には、現場の紹介も行います。

4つのアプローチからなる「基礎プログラム」

1)仕事を知る

1)仕事を知る

今まさにアートプロジェクトの現場を動かしている事務局の方に、準備/企画/実施/記録・報告/検証・評価といった日常業務について伺います。現場での振る舞い方や心得、そして直面するであろう課題についてゲストとともに考えます。 扱うテーマ:チームづくり、場づくり、ファンドレイジング、広報、リスクマネジメント、ネットワーキング、環境整備など

2)現場に出会う

2)現場に出会う

都内および近郊のアートプロジェクトの現場を訪問し、活動を見たり、関係者の方々のお話を聞いたりします。

3)思考を深める/想像を広げる

3)思考を深める/想像を広げる

さまざまな分野の第一線で活躍するゲスト達との対話をとおして、多様な視点や社会的な課題と出会いながら、思考を深め、視野を広げ、そもそもなぜアートプロジェクトを行うのかを考えます。 扱うテーマ:ネットワーク、まち、コミュニティ、公共性、境界、まなび・あそび、生活・仕事、共生など

4)情報収集力を身につける 

4)情報収集力を身につける 

インプットなくして、アートプロジェクトというアウトプットは生まれない――。インプット力に長けたゲストを招き、アートプロジェクトに必要な情報収集術、活用術について学びます。

時間割

午前の授業

10:15~13:00

お昼休憩

13:00~14:00

午後の授業

14:00~17:30

前期

日程 テーマ・ゲスト モデレーター

6月22日(日)

13:00〜17:00

ガイダンス

EAT&ART TARO(アーティスト)

7月6日(日)

午前
仕事を知る
芦立さやか(HAPS 事務局長)
午後
思考を深める/想像を広げる
安岐理加(美術家/てしまのまど代表/元路地と人メンバー)
蛇谷りえ(うかぶLLC)
渡邊太(大阪国際大学教員)
吉澤弥生(共立女子大学文芸学部准教授/社会学者)

7月20日(日)

午前
情報収集力を身につける
アサダワタル(日常編集家)
午後
思考を深める/想像を広げる
藤浩志(美術家/十和田市現代美術館館長/秋田公立美術大学教授)
新雅史(社会学者)
佐藤慎也(日本大学教授/建築家)

8月3日(日)

午後
現場に出会う

宮下美穂(NPO法人アートフルアクション事務局長)
※プログラムの都合により、ゲストが変更となりました

小川希(TERATOTERA チーフディレクター/Art Center Ongoing 代表)

8月24日(日)

午前
仕事を知る
林曉甫(NPO法人inVisible マネージング・ディレクター)
午後
思考を深める/想像を広げる
鈴木謙介(関西学院大学社会学部 准教授)
北澤潤(現代美術家/北澤潤八雲事務所代表)
長島確(ドラマトゥルク/翻訳家)

9月7日(日)

午前
仕事を知る
中村茜(株式会社PRECOG代表取締役/NPO法人ドリフターズ・インターナショナル理事)
午後

前期まとめ

後期

日程 テーマ・ゲスト モデレーター

10月5日(日)

午前
仕事を知る
鈴木拓(boxes Inc. 代表)
午後
現場に出会う
久木元 拓(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドNプロジェクトマネージャー)
宍戸遊美(3331 Arts Chiyoda 地域担当マネージャー)

11月9日(日)

午前
仕事を知る
大木彩子(アートフロントギャラリー)
午後
思考を深める/想像を広げる
青木淳(建築家)
会田大也(ミュージアムエデュケーター/東京大学GCL育成プログラム特任助教)
渡辺ゆうか(FabLabKamakura 代表 / 慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員)

12月14日(日)

午前
情報収集力を身につける
長島確(ドラマトゥルク/翻訳家)
午後
思考を深める/想像を広げる
木村大治(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授)
久保田翠(NPO法人クリエイティブサポートレッツ 理事長)
石幡愛(としまアートステーション構想事務局長/一般社団法人オノコロ)

1月18日(日)

午前
仕事を知る
大澤苑美(八戸市まちづくり文化スポーツ観光部 芸術環境創造専門員)
午後
思考を深める/想像を広げる

港千尋(写真家/著述家)
※プログラムの都合により、モデレーターが変更となりました

遠藤水城(インディペンデント・キュレーター)
齋藤純一(早稲田大学政治経済学術院教授)
毛利嘉孝(社会学者/東京藝術大学准教授)

2月1日(日)

午前
仕事を知る
吉田有里(アートコーディネーター)
午後

後期まとめ

帆足亜紀(アート・コーディネーター/横浜トリエンナーレ組織委員会事務局プロジェクト・マネージャー)

申し込みについて

募集概要

募集人数:
30人 ※書類および面接により受講者を決定します
対  象:
アートプロジェクトの運営に関わっている人、関わる意思のある人
受講形式:
通年(原則として、全日参加)

受講料

一般 60,000円/学生 40,000円(最大10人まで)
※分割払いあり(最大3回まで)/初回の振込は6月20日(金)〆切/受講料にはテキスト、資料、ID(学生証)代が含まれます/「現場に出会う」の回の交通費、イベント参加料などはすべて自己負担となります

・ 東京文化発信プロジェクトROOM302開室日には、P+ARCHIVE センターの図書の活用、アートプロジェクトに関するさまざまな資料や、東京アートポイント計画の成果物を閲覧することができます。

・ プログラム修了生には修了証を発行します。

申し込み方法

申し込み受付は終了しました

応募締切・面接までのスケジュール

5月18日(日) 説明会
6月1日(日) 受講生募集締切
6月6日(金)〜8日(日) 面接
6月中旬 結果発表
6月22日(日) 「思考と技術と対話の学校」キックオフ! ガイダンスの実施

説明会情報

説明会開催

日時:5月18日(日)14:00〜15:30(参加無料・事前申込不要)
会場:東京文化発信プロジェクトROOM302(3331 Arts Chiyoda 3F)

お問い合わせ

TARLの各プログラムについて

TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926 e-mail:info@tarl.jp

 

 

東京アートポイント計画やTARL全般に関するお問い合わせ

東京文化発信プロジェクト室(平日10:00-18:00)
tel:03-5638-8803 e-mail:info-ap@bh-project.jp

 

 

プロフィール一覧

スクールマネージャー

坂本有理(アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー)

坂本有理(アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー)

佐藤李青(アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー)

佐藤李青(アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー)

橋本誠(アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事)

橋本誠(アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事)

ゲスト・モデレーター

会田大也(ミュージアムエデュケーター/東京大学GCL育成プログラム特任助教)

会田大也(ミュージアムエデュケーター/東京大学GCL育成プログラム特任助教)

青木淳(建築家)

青木淳(建築家)

安岐理加(美術家/てしまのまど代表/元路地と人メンバー)

安岐理加(美術家/てしまのまど代表/元路地と人メンバー)

アサダワタル(日常編集家)

アサダワタル(日常編集家)

芦立さやか(HAPS 事務局長)

芦立さやか(HAPS 事務局長)

新雅史(社会学者)

新雅史(社会学者)

石幡愛(としまアートステーション構想事務局長/一般社団法人オノコロ)

石幡愛(としまアートステーション構想事務局長/一般社団法人オノコロ)

遠藤水城(インディペンデント・キュレーター)

遠藤水城(インディペンデント・キュレーター)

大木彩子(アートフロントギャラリー)

大木彩子(アートフロントギャラリー)

大澤苑美(八戸市まちづくり文化スポーツ観光部 芸術環境創造専門員)

大澤苑美(八戸市まちづくり文化スポーツ観光部 芸術環境創造専門員)

小川希(TERATOTERA チーフディレクター/Art Center Ongoing 代表)

小川希(TERATOTERA チーフディレクター/Art Center Ongoing 代表)

北澤潤(現代美術家/北澤潤八雲事務所代表)

北澤潤(現代美術家/北澤潤八雲事務所代表)

木村大治(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授)

木村大治(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授)

久木元 拓(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドNプロジェクトマネージャー)

久木元 拓(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドNプロジェクトマネージャー)

久保田翠(NPO法人クリエイティブサポートレッツ 理事長)

久保田翠(NPO法人クリエイティブサポートレッツ 理事長)

齋藤純一(早稲田大学政治経済学術院教授)

齋藤純一(早稲田大学政治経済学術院教授)

佐藤慎也(日本大学教授/建築家)

佐藤慎也(日本大学教授/建築家)

宍戸遊美(3331 Arts Chiyoda 地域担当マネージャー)

宍戸遊美(3331 Arts Chiyoda 地域担当マネージャー)

蛇谷りえ(うかぶLLC)

蛇谷りえ(うかぶLLC)

鈴木謙介(関西学院大学社会学部 准教授)

鈴木謙介(関西学院大学社会学部 准教授)

鈴木拓(boxes Inc. 代表)

鈴木拓(boxes Inc. 代表)

中村茜(株式会社PRECOG代表取締役/NPO法人ドリフターズ・インターナショナル理事)

中村茜(株式会社PRECOG代表取締役/NPO法人ドリフターズ・インターナショナル理事)

長島確(ドラマトゥルク/翻訳家)

長島確(ドラマトゥルク/翻訳家)

林曉甫(NPO法人inVisible マネージング・ディレクター)

林曉甫(NPO法人inVisible マネージング・ディレクター)

藤浩志(美術家/十和田市現代美術館館長/秋田公立美術大学教授)

藤浩志(美術家/十和田市現代美術館館長/秋田公立美術大学教授)

帆足亜紀(アート・コーディネーター/横浜トリエンナーレ組織委員会事務局プロジェクト・マネージャー)

帆足亜紀(アート・コーディネーター/横浜トリエンナーレ組織委員会事務局プロジェクト・マネージャー)

毛利嘉孝(社会学者/東京藝術大学准教授)

毛利嘉孝(社会学者/東京藝術大学准教授)

吉澤弥生(共立女子大学文芸学部准教授/社会学者)

吉澤弥生(共立女子大学文芸学部准教授/社会学者)

吉田有里(アートコーディネーター)

吉田有里(アートコーディネーター)

渡邊太(大阪国際大学教員)

渡邊太(大阪国際大学教員)

渡辺ゆうか(FabLabKamakura 代表 / 慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員)

渡辺ゆうか(FabLabKamakura 代表 / 慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員)